2017・12・1 NEW OPEN!
こだわりの一杯を愉しむ隠れ家カフェ

札幌市内を中心に展開する「宮の森珈琲」の9店舗目として'17年12月1日にオープンした「宮の森珈琲 月寒公園店」。オシャレな造りの一軒家カフェとして佇む同店は、1階には気軽に立ち寄れるカウンター席、2階は3つに仕切られた空間にテーブル席とカウンター席を配置。一人でゆっくりコーヒーを満喫したり、友人とのおしゃべりに花を咲かせたりなど、それぞれが思い思いの過ごし方ができる。もちろん「宮の森珈琲」の看板メニューであるコーヒーは、厳選された上質な生豆だけを独自の製法により自社工場にて焙煎し、注文ごとに一杯ずつ抽出しているというこだわりの味。なかでも同店限定の「月寒公園ブレンド」は、煎り具合いの違う3種類の豆をミックスした、程よいコクと苦味が特長。さらに、こちらはほかの支店よりもフードやドリンクが豊富なのも大きな魅力。アルコールも取り揃えているのは「月寒公園店」だけ!

(写真)
コーヒーと一緒に味わいたいスイーツが充実
「月寒公園店」ではスイーツにも力を入れており、「ガトーフレーズ」や「抹茶のモンブラン」など、その数は全10種類! コーヒーor紅茶付きのケーキセットは、すべて880円。

porocoグルメ