夏の美味しい風物詩!
北海道の夏は新鮮ウニを満喫

目利きの料理人が仕入れを担当し、常に鮮度の高い旬の海鮮をふんだんに使った酒の肴が評判の「大衆酒場たるえもん」。こちらの自慢の一つは、店名にも似た名前が付いた厚岸直送のブランド牡蠣『まるえもん』。そして、これからの時期に見逃せない風物詩といえば、積丹産のウニ。殻付きのままスプーンですくって味わうウニは、まさに海そのものを思わせる豊かな味わい。さらにオススメなのが、このウニを道産の牛肉と合わせた「道産牛炙り寿司ウニのせ」。シンプルに岩塩で味わえば、至福の美味しさ! 季節に合わせて全国各地の蔵元から厳選した地酒が、よりいっそうその美味しさを引き立ててくれる。モダンな和の空間が広がる落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席のほか、掘りごたつ席も用意しているので、宴会での利用もオススメ。大人好みの料理をリーズナブルに取り揃えたコースも、大満足できること間違いなし。

(写真)
「道産牛炙り寿司ウニのせ・三貫」880円
道産牛のにぎりに、ウニをのせて炙ることで、香ばしさとレアな食感が同時に楽しめる。ひと口でほおばれば、牛肉とウニ、両方の甘みが口いっぱいに広がるぜいたくな逸品。

porocoグルメ