美しい庭園や器とともに味わう
北海道の旬の会席料理

1946年開業、皇族や政財界の要人も訪れた歴史ある料亭「エルム山荘」を前身とする「エルムガーデン」。藻岩山麓に広がる敷地には1000坪もの広大な日本庭園があり、木々や泉水が織りなす四季の絶景がゲストを迎える。店内は贅をつくした当時のしつらえが随所に残る和モダンの落ち着いた空間で、夜になるとライトアップされた庭園の眺めとあいまって、非日常の優雅な雰囲気に。この美空間でいただけるのは、北海道の旬の食材をたっぷり使った料理長渾身の和の会席コース。冴えた技で仕立てた料理はダシ一つ、お造り一つとってもきりりと美味しく、余韻までもが極上。料理は「盤渓窯」に特注したお皿や珍しい有田の焼物など、一つひとつ選び抜いた器に盛られ、見た目、香り、味、それに料理と器の触感までが楽しめる。クリスマス会席やアイスレストランなど季節ごとの趣向も様々に用意。ぜひ大切な人と訪れてみて。

(写真)
特別な器に盛りつけられた
季節の美味に、五感が歓喜

「15,000円コース」の前菜の一例。特注の大皿に十勝和牛や日高産タコなどを使った逸品を盛り付け。取り分けて楽しめる豪華なひと皿。

プラン

porocoグルメ