リーズナブルでボリュームのある
道産素材の特長を活かしたひと皿

狸小路7丁目の入り口にある、一軒家イタリアン。'17年10月に7周年を迎えた同店は、“自分の子どもにも安心して食べさせられる料理” をモットーに科学調味料や添加物は一切使用せず、手間をかけた料理を提供。一年中生牡蠣が150円で食べられるほか、白糠町産エゾシカ料理580円~など、美味しくてリーズナブルと評判も高い。ナチュラルワインも揃っており、グラスワインは350円~なので、仲間との集まりにオススメ!

(写真)
白糠産エゾ鹿のカツレツ 柿ソース/1,000円

薄衣をつけて揚げたカツレツは、厚みのある肉とサクッとした衣のバランスが絶妙。さっぱりとした柿のソースも相性抜群!

プラン

porocoグルメ