出汁の旨味を感じる料理の数々を
全国の銘酒とともに楽しんで

全国の農家や漁師、蔵人たちの「心」をゲストに伝え、もてなしてくれる「かけはし」。生産者たちが心を込めて育てた食材で作る一品料理や銘酒など、食通も満足させるメニューが揃う。腕をふるうのは京都で修業を積んだ料理長で、中でも、季節の旬の食材を使った月替わりの炊きものは絶品! 料理に合う厳選した日本酒とともに味わって。落ち着いた雰囲気の個室もあるので、接待や宴会にもオススメしたい。

(写真)
雲子玄米と聖護院大根菜種餡/680円(税別)

旬の食材を活かした煮物。卵黄を溶いて落とした銀餡は、菜の花を連想させることから「菜種餡(なたねあん)」とよばれ、目でも楽しめる逸品。

プラン

porocoグルメ