poroco kitchen

今月のレシピ

新鮮な魚介とネギ生姜の葱油和え

海鮮中華 宮の森れんげ堂(かいせんちゅうか みやのもりれんげどう)

新鮮な魚介とネギ生姜の葱油和え

材料

(2人分)
エビ……4切れ
イカ(一口大)……4切れ
ホタテ(一口大)……4切れ
ネギ(斜千切り)……50g
ショウガ(針ショウガ)……8g
小ネギ(小口切り)……1本
煎りゴマ……少々

【A】
塩……ひとつまみ
砂糖……ひとつまみ
醤油……小さじ1
コショウ……少々

ネギ油(またはサラダ油)……大さじ1
鶏ガラスープの素……少々

作り方

調理時間 約15分
1. 塩分3~4%の沸騰したお湯に鶏ガラスープの素を入れ、エビ・イカ・ホタテを茹でる。生食できるのものはレアに、加熱が必要なものはよく火を通す。
2. 1をペーパータオルでしっかり水切りしてボウルに入れ、ネギと針ショウガをふわっと上にのせる。
3. 2にAを振る。フライパンで煙が出始めるまでネギ油を熱し、ボウルの全体に、特にショウガをめがけてかける。
4. 全体を素早くざっくりと混ぜ、味見をして好みで塩や醤油を足す。うつわに盛りつけ、最後に小ネギとゴマを振って完成。

ポイント

具材をつぶさないように、全体を均一に圧して水気を切ります。

ポイント

お店からのコメント

海鮮中華 宮の森れんげ堂

「宮の森れんげ堂」廣部 賢太郎シェフ

「旬の海鮮はもちろん、湯通しした豆腐でつくっても美味しい、アレンジしやすいレシピです。ネギ油はスーパーなどでも購入できますが、ネギ・ショウガ・タマネギを油に入れ、きつね色になるまで揚げて冷まし、濾すだけで簡単に手づくりできますよ」

店舗データ
海鮮中華 宮の森れんげ堂(かいせんちゅうか みやのもりれんげどう)
海鮮中華 宮の森れんげ堂(かいせんちゅうか みやのもりれんげどう)
住所
札幌市中央区宮の森1条17丁目2-28地図
交通
JRバス「宮の森2条17丁目」停よりすぐ
マップ

大きな地図で見る
電話番号
011-375-8338
営業時間
ランチ12:00~L.O. 14:30/ディナー18:00~L.O. 21:30
定休日
月曜(祝日の場合営業、翌火曜休)、ほか不定休あり
駐車場
あり(4台・無料)
席数
26席(全席禁煙)
カード利用
主なものOK
子ども
OK
料金目安
ランチ1,200円~/ディナー3,000円~